クローバーサークル
青森県で婚活するならクローバーサークル!クローバーサークルは、地域密着型の婚活サークルです。出会いから結婚まで誠意をもってサポートいたします。青森での出逢いは、クローバーサークルにおまかせください。
クローバーサークル②

卒業会員様の声

Tさん(38)&Sさん(29)の場合

入会後、いろいろな方とお見合いをしましたが、なかなかうまくいかない・・・と途方に暮れてどうしたらいいのか分からなくなったときに、アルハートの担当の方にご相談しました。その時に、いろいろ話を聞いてもらっている中で紹介していただいたのが今の彼女です。
私たちはお見合いでお会いしてお話した時点ですぐに交際すると決めました。デートでは、食事の好みが一緒だったりしたこともあり、お話していても素の自分が出せるくらい安心してお付き合いできました。夜遅くのメールや電話は極力しなかったり、デートの際は運転手の私を疲れさせないように気遣ってくれたりと、お互いが相手を大事に思う心が結婚につながったんだと思います。
本交際に進むかどうかの決断は仮交際中盤で決めており、本交際から卒業する時も1か月半くらいで結婚を決意しました。
婚活中は悩みや不安がつきものです。そんな時に相談して話を聞いてもらうことで、気持ちが楽になり、今後の婚活への意欲につながると思います。

Mさん(67)&Kさん(60)の場合

このお二人は、イベントで出会ったカップルです。実は当日、ノーマッチングだったお二人でしたが、当社が間に入り、後日お見合いをした結果、見事カップル成立♡その後、順調に交際を続けていきました。

①最初の印象は?
Mさん:笑顔で明るい方だなぁ
Kさん:きちんとしていて誠実そう
②お相手に対して気を付けていたこと、心掛けていたこととは?
両者:様々なことをよく話し合ってスッキリさせることです。コミュニケーションを大事にしています。
③お二人で乗り越えたこととは?
両者:特にありませんが、現在入籍のタイミングについて話し合っています。
④婚活している方々に伝えたいこと
決断と行動が大事だと思います。まずは第1歩を踏み出してみてください。不安な方は、アルハートさんのアドバイスを参考にするのもいいと思いますよ。

Sさん(30代女性)の場合

この方は、当社のほかにご自身でも活動し、見事意中の男性と交際が実りました。

①お相手に対する最初の印象は?
清潔感があって、コミュニケーション力が高い方だと思いました。
②お相手に対して気を付けていたことは?
身だしなみに気を付けること、相手の好きなことや考え方を否定しないこと
いつも冗談を言って笑わせてくれる方で、この人と一緒にいたら辛いことも乗り越えられる気がしています。私も相手にそう思ってもらえるように、片寄った考えや自分の希望ばかり押し付けないように気を付けていきたいと思っています。
③婚活している方にメッセージ
10年くらい婚活してきて、途中、何度か諦めかけた時期もありました。お見合いで断られると、人格全てを否定されたような気がして何度も落ち込みました。そんな時、新しいことを始めたことで、いろんな人に出会うきっかけになり、それが元でステキな彼を見つけることができました。出会いはどこにあるか分かりませんので、積極的に挑戦していってほしいと思います。

Kさん(50代男性)Hさん(50代女性)の場合

このお二人は、ご登録わずか2~3ヶ月で出会い、卒業されたカップルです。

①お相手に対して気を付けていたことや心掛けていたことは?
思いやりと感謝の気持ちを忘れないことです。
②二人で乗り越えたこととは何ですか?
本交際終了間際、別れの危機が訪れたことです。でも、アルハートさんのお陰で、二人で話し合う機会ができ真剣に向き合うことができました。
③婚活中の方へメッセージ
何事も行動あるのみ!頑張ってください!!

Nさん(50代男性)Tさん(50代女性)の場合

このお二人は、仮交際中に婚約し、本交際を待たずして卒業されたカップルです。

①仮交際中について
毎日、朝と晩にLINEしてました。毎日連絡を取り合うようになるにつれ、親近感が湧きましたが、仮交際ということもあり、お友だちとしての節度を持って接していました。デートは4回です。お互いの休みは合わなかったですが、なるべく時間を作って食事やお話をしたりして楽しい時間を過ごしました。
②お相手に対して心掛けていたことは何ですか?
Tさん:デートの最中は、相手に楽しんでもらいたいので、①否定的な言葉は言わない ②感謝の気持ちを告げる ③明るいトーンで話す ということを心掛けていました。また、自分の我を通すのではなく、相手に合わせることも意識しました。
③結婚を意識したのはいつですか?
Nさん:一度手料理を食べさせていただいたことがあり、その時に胃袋を掴まれました。
Tさん:この機会を逃したら、今後一生独身になるかも・・・と思いました。自分の子供にお付き合いしていることを伝えたら、とても喜んでくれたのが後押しになりました。
④最後に
アルハートさんに出会えたことが、何よりも大きかったです。本当にありがとうございました。

To top